ヨーロッパ直輸入照明
 

店休日

ペンダント〔白熱球・LED照明〕 アンティーク電球|カーボン電球|ランプ特集〔白熱球・蛍光球・LED照明〕 マーキュリー|アートワークスタジオ〔白熱球・蛍光球・LED照明〕 ブーケシリーズ|キシマ〔白熱球・LED照明〕 LaitonレイトンペンダントAW-0364|アートワークスタジオ〔白熱球・電球型蛍光灯・LED照明〕 LaitonレイトンペンダントAW-0364|アートワークスタジオ〔白熱球・電球型蛍光灯・LED照明〕

PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン

型番: PH5 クラシック・ホワイト

{$product.name}
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン|105,840円(税込)
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン

クリックで画像を切り替えます

  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン
  • PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン

仕様変更のお知らせ

2018年4月1日より、
● 名前が「PH 5 クラシック」から「PH 5 クラシック・ホワイト」になりました。
● 同梱ランプが白熱電球からLED電球になりました。
● メーカー価格が89,640円から105,840円(税込)になりました。
何卒よろしくお願い致します。

※当店キャンペーン「レビュー割引10%OFF」と「フランジプレゼント」は引き続き行っております。是非ご利用ください。

PH5 Classic White|Louis Poulsen

Designer: Poul Henningsen


世界中で愛されているペンダント照明の傑作「PH5」!

1958年に近代照明の父と呼ばれるポールへニングセンによりデザインされた「PH5」。
夜の長い北欧、室内では「光のトーンは抑えめに、落ち着いたやわらかな明かり」が求められてきました。
それゆえに「PH5」はたいへん美しく、目に優しい光を灯してくれる照明として世界中から愛されています。
美しさ、機能性、品質のすべての要素を兼ね備えたペンダント照明の傑作です!

PH5 クラシック ホワイト ペンダントライト|ルイスポールセン|LED|照明のイメージ

北欧デザインの黄金期である1958年。
ポール・ヘニングセンは、「グレア(眩しさ)のない照明、光の特性、影の重要性」をテーマに、30年にも及ぶ研究と経験で培った集大成として北欧照明不朽の名作「PH5」を誕生させました。

理想の光を追い求めたヘニングセンの思想

実際にPH5が点灯している所を見ると、その優しくてやわらかな光を感じます。
そこには「良質な光で人や物、空間をどうやって自然に照らすか」を考えていた、へニングセンの照明デザインへのこだわりが込められてます。

ポール・ヘニングセン|ルイスポールセン

人は24時間周期のリズムで生きており、爽やかな昼の光から暖かみある夕暮れの光の移ろいに、ゆっくりと順応するようにできている。
家庭での人口照明は言うなれば、たそがれどきの光の状態と調和すべきであり、それはたそがれ特有の暖かみのある色の光を使うことによって実現可能だ。

ポール・ヘニングセン

「自然に、美しく照らす」さまざまな工夫

「照明自体のデザインやフォルムではなく、質の高い光で人や物、空間をどうやって自然に美しく照らすか。」
たそがれ時のような落ち着く自然の光を実現するため、PH5 クラシックには内部にさまざまな工夫が施されています。

まぶしさを抑制するグレアフリーデザイン!

PH5 クラシック内側|LuisPoulsen|ルイスポールセン|ペンダントライト|LED|照明のイメージ

グレア(glare)とは不快感や物の見えにくさを生じさせる「まぶしさ」のことで、グレアを無くすことで心地よい光を実現します。
そのためPH5は、直下の明るさを十分に確保できるフロストガラスで電球をカバー、視界に入る不快な眩しさ(グレア)を抑えるように設計されています。

シェード内側の赤と青のカラー!

電球の光に含まれている、人の目が感じとりやすい「黄色」と「緑色」の光。
その光を弱め、逆に感度の低い「赤色」や「青色」の光を強めるため、へニングセンはシェードの内側に夕日のイメージの「赤色」と空のイメージの「青色」の塗装を施しました。

白熱球スペクトルスケッチのイメージ|PH5 クラシック|ルイスポールセン|ポールへニングセン|LED|照明

画像はヘニングセンが光に色を足す実験をして、白熱球のスペクトルをスケッチしたものです。
上から

・白熱電球の光(補正なし)
・青い矢印: 青色で反射させたとき
・赤い矢印: 赤色で反射させたとき
・紫の矢印: 青色と赤色で反射させたとき(PH5)

ヘニングセンは白熱球特有の色を補正し、目の安らぎを感じる「理想の光」を作りだしました。

PH5 クラシック ホワイト ペンダントライト|ルイスポールセン|LED|照明のイメージ

ヘニングセンがテーマとしていた「グレアレス、光の特性、影の重要性」をクリアした「PH5 クラシック・ホワイト」の暖かさと爽やかさを同時にかもし出す光。

なめらかに変化する光のグラデーション!

たそがれ時の空の魅力は色味だけではなく、昼の空から夜へと移りゆくなめらかなグラデーションの美しさにもあります。
ヘニングセンはこの自然なグラデーションも「PH5」に活かしています。

対数螺旋のイメージ|PH5 クラシックホワイト|ルイスポールセン|ポールへニングセン|LED|照明

その美しいグラデーションを表現するために、ヘニングセンはシェードに特殊なカーブを付けました。

そのカーブは対数螺旋(たいすうらせん)と言われる曲線で、貝の殻やひまわりの種の配列など、自然界のあらゆるところに見られ、建築や芸術にも影響を与えている美しい螺旋曲線です。

対数螺旋のカーブは、光がどの角度から当たっても同じ角度で反射します。このしくみによりなめらかな光のグラデーションをつくることができるのです。

PH5 クラシックホワイトのイメージ|ルイスポールセン|ポールへニングセン|LED|照明

この対数螺旋のカーブを取り入れたPHシリーズは、精巧に組み合わせているシェードに光が反射して、美しいグラデーションをえがきながら柔らかい拡散光と反射光が広がるようにつくられています。

PH5の名前の通り5枚の美しい反射板が、不快な眩しさを抑え、食卓を優しく明るい光で包み込みます。

消灯時も美しい「PH5」の存在感!

美しく自然な光を追求した結果生まれたシェードですが、消灯時にもその高いデザイン性が空間のアクセントとして目を楽しませてくれます。

PH5クラシック ホワイト ペンダントライト|ルイスポールセン|LED|照明のイメージ

卓上を照らしながらも、テーブルを囲む人の顔も柔らかく美しく照らす「PH5」。理想的な高さは、卓上からおよそ60センチくらいの位置に吊り下げてのご使用がおすすめです。只今コードを80cmまで収納できるフランジ(シーリングカバー)のプレゼントキャンペーン中です。

設置方法

天井に下記の配線器具が付いていれば、電気工事なしで取付可能です。

取り付け可能な配線器具

取り付け方

  • 取り付け方法1

    引掛シーリングキャップを配線器具にはめ込みます。

  • 取り付け方法1

    右方向へ回します。

ph50 クラシック|ルイスポールセン|照明の図 ph50 クラシック|ルイスポールセン|照明の付属品

■ ランプの光が正しい位置になるようにソケットの高さを調整できます。

PH5 クラシック|ルイスポールセン|照明詳細_スタンドライト_照明
名称 PH5 Classic White  PH5 クラシック ホワイト
ブランド ルイスポールセン louis poulsen
デザイン ポール・ヘニングセン
生産地 デンマーク
光源 E26 LEDランプ(白熱電球100W相当の明るさ)付
※白熱電球は150Wまで使用できます。
材質・仕上げ アルミ 白色塗装
マット仕上
青色リフレクター付
サイズ
・φ 約500mm
・器具高さ 約285mm
・コード長 約1.5m
・全長 約1,790mm
ph5クラシック ホワイト|ルイスポールセンのサイズ画像
取付方法 引掛シーリング取付
標準納期 約10日
※急な在庫切れの場合は、取り寄せに数ヶ月お時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。
その他 ※フランジ、コードハンガー付
※製品保証 : 販売後一年間保証
※商品の色はモニターの設定により実物と見え方が異なる場合がございます。予めご了承ください。

Brand ブランド

ルイスポールセン  
louis poulsen

ルイスポールセン

ルイス・ポールセンは80年以上にわたり、確かなヴィジョンを持った建築家やデザイナーたちと協同し、 建物とその周辺環境のための革新的なライティング・ソリューションを生みだしてきました。 その優れたデザイン、クラフツマンシップ、そして品質は、世界中のさまざまな傑出したプロジェクトで目にすることができます。

Designer デザイナー

ポール・ヘニングセン  
Poul Henningsen

ヘニングセン写真_ph50_ルイスポールセン_ペンダントライト_照明

デンマークの女優アグネス・へニングセンを母として、コペンハーゲンに生まれました。1911年から14年にフレデリクスベアのテクニカル・スクールで、1914年から1917年にコペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学びました。伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、彼の興味は照明分野に移っていきました。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍しています。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 「影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること」は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっています。

ご確認くださいませ。

PH5 クラシック・ホワイト | ルイスポールセン

型番: PH5 クラシック・ホワイト

販売価格: 105,840円(税込)

オプションの価格詳細

レビュー

レビューを書かない ⇒ 特典なし 105,840円(税込)
レビューを書く ⇒ 10%還元キャンペーン対象 95,256円(税込)
購入数
矢印上 矢印下
レビュー

納期について【必ずご確認ください】

1万800円以上のお買い物で送料が無料です

納期について

・一部商品は、お客様からのご注文後、取寄せを行っております。

・当店からの注文確認メールをもって、正式な受注とさせて頂きます。

・メーカーの在庫状況により、お客様のご希望納品日に応えられない場合がございます。ご了承下さい。

・当店、及びメーカーで在庫切れ場合、次回生産状況と納期をお客様にご報告し、お待ち頂けるかどうかの確認を致します。

・クレジット決済でご注文のお客様で、お待ち頂けず、キャンセルを希望される場合、クレジット決済の取り消しさせていただきます。その際、カード会社の締め日をまたいだ時、一旦引き落としが行われますが、次回締め分にて、カード会社より返金となります。

・ご注文前にお届けの納期をご確認される場合、各商品ページの「この商品についてのお問合わせ」からお問合わせください。

この商品についてのお問合わせ

FAXでご注文の方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

この商品についてのレビュー

 

  •  │ kc_tkd
  •  │ 30代
  •  │ 男性
  •  │ 2018/02/04 22:40:31
買って良かった
2年以上前から検討はしていたものの購入を見送っていたPH5。新居での生活が落ち着いてきた今のタイミングで購入しました。灯りの直下から距離に応じて絶妙なグラデーションで明るさが減衰していく様子が美しく、良い買い物をした!と満足しています。
購入にあたっては設置高さの相談に乗って頂き、コードカットと長さ調整のカップの併用を提案頂いたので、将来的な部屋の模様替えにも対応して末永く使っていけそうです。
ショップからのコメント
kc_tkd 様 コードの長さは実物をお部屋で下げてみないと、なかなかイメージがわかない方もいらっしゃると思います。お部屋の広さやテーブルの大きさ、高さによってベストな長さをだすのは難しい場合があるので、今回はご相談いただき、良かったです。
この度はご利用いただき、誠に有難うございました。

 

  •  │ sohsoh
  •  │ 30代
  •  │ 男性
  •  │ 2018/02/02 23:19:31
大変満足しています
妻の誕生日プレゼントに購入。12月に注文しましたが、生憎在庫切れで、本日ついに届きました。これまであまり照明にこだわりはありませんでしたが、なんとも言えない雰囲気の良さに夫婦共々大変感動しています。お店の対応も丁寧で良かったです。
ショップからのコメント
sohsoh様 この度は大変長らくお待ちいただき、誠に有難うございました。周囲の照度を落とし、照明器具を眺めるとその光と影の美しさに見とれてしまいます。どうぞ末永くお楽しみくださいませ。

 

  •  │ KIZ
  •  │ 40代
  •  │ 男性
  •  │ 2017/07/10 19:22:47
素晴らしい
購入するまでは、一般のライトと比較して暗いのではないかと心配していましたが、全然問題ないです。他の照明と比べて値段は張りますが、間違いなく価格以上の価値はあると思います。

 

  •  │ miho
  •  │ 20代
  •  │ 女性
  •  │ 2015/12/03 12:43:03
最高です!
箱を開けた時は、思ったよりも大きく感じ、大丈夫かと不安になりましたが、つけてみると大きさも丁度良く、その美しさに見惚れました。
新築で北欧の家を建てたので、家との相性もバッチリです!
お値段は高いですが、とってもいい買い物をしました。

ページ上部へ戻る